--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top
2012/02/21 八丈島と青ヶ島(計画)
定期便の飛ぶ空港、ヘリポート(JR時刻表に掲載のある空港)巡りも残すところあとわずか。

現在のところ三宅島空港、三宅島へリポート、御蔵島へリポート、八丈島空港、青ヶ島ヘリポート、石垣空港、与那国空港となっています。

それに加え開港予定の岩国錦帯橋空港(岩国飛行場)を訪れたいのですが、伊豆諸島は季節を選ぶので悩みますね。

とりあえず5月18日夜の高速バスでYCATに出て羽田から八丈島、20日はヘリで青ヶ島と思っています。21日は皆既日食なのにわざわざ部分日食のエリアに出るのがどうかとは思いますが。

とりあえず穏やかな天気になることを祈るだけですね。
スポンサーサイト
23:54 | 旅行 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2012/02/10 予定表
久しぶりに今後の予定など

2/11 名古屋
 たかさんと飲みの約束。
 シグマの8-16mm F4.5-5.6 DC HSMが午前中に届くはずなので名古屋のビルなどを面白く撮ってみたいと思います。

2/12 聖徳太子絵伝 里帰り公開 ~絵伝を絵解く~
 高島市安曇川町のお寺にて。面白そうなので行ってみたいと思います。

2/19 長浜盆梅展
 滋賀県に住んでいながら行ったことがないので一度行ってみようかと。
 まぁ水戸の偕楽園をあきらめたせいもあるんですが…。

2/25~26 セスナに乗って薩摩硫黄島へ行ってみよう 2日間
 JALの旬感旅行です。
 アイランダーは何度か乗ってますがセスナは初めて。
 天気や荷物など制約は多いですが楽しみです。
 無事に飛ぶことを祈るばかり。

3/3~4 九州にもう一つ在ったループ線(旧山野線)探訪と「高千穂あまてらす鉄道」でトロッコに乗る 2日間
 こちらも旬感旅行。
 2週続けての鹿児島です。
 なに気に鹿児島へはよく旅してますね。

3/20 KOTOKO ASIA TOUR 2012 IN OSAKA
 金欠ぎみなので東京へは行けません。海外なんてとてもとても…。

3/31 榊原ゆい Moe☆LOVE×ライブ2012
 譲ってもらったチケットが結構いい番号だったので是非とも参加せねば。

4/22 「おねがい☆ティーチャー&ツインズ」放送開始10周年記念イベント ~AIGRE-DOUX エイグル ドゥ~
 一応おねてぃブルーレイの応募はがきは出したけど、ツインズのほうはチケット一般発売開始後のブルーレイ発売なのでどうしたものか…。
 それにそもそも一般発売の時間は鹿児島空港(-_-;)
 まぁリリアなので完売はないと思いますけども。

13:18 | 旅行 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2012/02/08 南大東
南大東は北大東に比べ大きな島であるため、ホテルのレンタサイクルを借りて散策します。

シュガートレイン
シュガートレイン
シュガートレイン
シュガートレイン
ふるさと文化センターに展示されるシュガートレインこと大東糖業専用鉄道の車両たち。
沖縄といえば「鉄道がない」ことで有名でしたが実は1984年まで走ってたんですね。

路線図
製糖工場を中心に島中を走っていたようです。

フロンティアロード
西港に向かっていた軌道跡はフロンティアロードという名の遊歩道になっています。

西港ボイラー小屋跡
西港の旧ボイラー小屋。荷揚げクレーンの動力として蒸気が使用されていたころの名残だとか。

線路跡
西港から県道に出る交差点に線路跡を発見。
他にも島内に何箇所か残っているらしいです。

大池展望台
オヒルギ群落
展望台から大池を望みます。島まるごと館では池をカヌーで巡るツアーもやっているそうです。

さとうきび
変わったアングルでサトウキビを撮影。

バリバリ岩
バリバリ岩
バリバリ岩。バリバリと音を立てて裂けたような地形からこのような名がついたのだとか。
間から伸びているのはダイトウビロウという木です。

サトウキビ畑
サトウキビ畑。

製糖工場
中心部に戻ってきて製糖工場を撮影。
「さとうきびは島を守り島は国土を守る」
すごいスローガンです。

日の丸山展望台
展望台からの景色
時間もあったので最後に日の丸山展望台へ。
大東島は外周(幕上)が高くて中央(幕下)が低いので自転車で内外を行き来するのは大変です。
でもなかなかいい景色が見れました。

DHC8-100 (JA8972)
RAC868便で南大東島ともお別れ。

ちなみに今回はJTA商事のJ-TAPツアー「リフレ 南大東島&北大東島よくばり満喫2島巡り3日間(那覇出発)」を利用しました。
宿もついて50800円ですので大東島を目指す方は考慮してみてはいかがでしょう。
22:24 | 旅行 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2012/02/06 北大東
北大東の朝日
北大東島は沖縄で一番東に位置するので、沖縄県内では最も日の出が早いとのこと。

メェ~
北大東島は周囲13キロという小さな島なので歩いて観光することにしました。
道中で出会ったヤギの夫婦をパチリ。

北大東村役場
北大東村の役場です。

北大東駐在所
こちらは北大東駐在所。
おまわりさんは一人しかいないんだとか。

燐鉱石貯蔵庫
燐鉱石貯蔵庫
燐鉱石貯蔵庫
燐鉱石貯蔵庫跡。肥料、火薬、アルミの原料として戦時中は燐鉱石の採掘が盛んで4000人ほどが住んでいたとか。

さとうきび
サトウキビ畑
とはいうものの小さな島で戦後もそのような産業が発展するわけもなく、今ではサトウキビ栽培が主体となっています。

船荷の積卸
北大東島、南大東島へは船で来ることも可能です。
ただ、島の外の海は急激に深くなるため防波堤のあるような港は造れず、接岸しても船が大きく揺れるので貨物も人も、漁に出る漁船でさえもクレーンで上げ下ろしします。

北大東空港
北大東空港
北大東空港
北大東空港。早めについたので閑散としてます。

DHC8-100 JA8973
那覇から到着したダッシュエイト(JA8973)
RAC836便南大東行きとして運航します。
南大東まで約10キロ。
最も短距離な路線として有名なこの間を搭乗しました。

次の南大東島はまた後日書きますね。
20:15 | 旅行 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2012/02/05 大東島
ブログほったらかしにしてたら広告が出だしたのであわてて更新します。(^_^;)

1月13~15日にかけて沖縄の東にある島、北大東および南大東島へ行ってきました。

JAL2081(B777-300 JA752J)
まずは伊丹からJAL2081便で那覇まで。
マイルが貯まっていたので特典航空券を利用しました。

RAC847(DHC8-100 JA8935)
DHC8尾翼のシーサー
那覇空港での空き時間で飛行機を撮影してましたがその辺は割愛して…
RAC847便に乗り換え北大東空港へ。
39人乗りの飛行機はほぼ満席でした。
空港からは送迎車に乗ってホテルへ。
ハマユウ荘というところに泊りました。

ホテルに咲いてた花
花と空と飛行機
中庭にいろんな花が咲いていたので撮影していると上空を先ほどのってきた飛行機が南大東へ向け飛んで行きました。
写真は偶然の産物ですがちょっと気に入ってます。



2日目以降の写真は後日アップしますね。

22:23 | 旅行 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
旅の話題や日々のつまらない話など・・・


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 京阪びわこ号の雑記帳 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。