--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top
年末年始の予定 << Home >> MD90さよならツアー旅程発表
2012/11/27 DSC-RX100
先日購入してとても気に入ったSONYのコンデジ「DSC-RX100」

あくまでもサブ機としての使用だったのでレンズキャップは不可、ベルトにつけたポーチに収まるというのが大前提です。

そういった意味では現状で使用していたNikon COOLPIX P300より重く、厚くはなりましたが写りは別次元でとても満足いく買い物でした。

まず写りの比較
のびるちゃん(Nikon COOLPIX P300)

のびるちゃん(Sony DSC-RX100)
上がP300 下がRX100

両方ともF1.8での撮影です。明らかにボケ方が違います。2.3倍の素子面積は伊達ではありません。
ちなみにサイズ以外は加工していません。

ほかにも最近撮った画像を

紅葉
Aモード ISO125 F1.8 +1.7Ev

石灯籠と紅葉
Aモード ISO125 F1.8

青空と紅葉
プレミアムおまかせオート (ISO125 F5.6)

姪っ子
プレミアムおまかせオート (ISO320 F1.8)

姪っ子(トリミング)
上記写真原寸(トリミング)

クリスマスリース
Aモード ISO125 F1.8 +0.3Ev

写りかた、ボケかたがコンデジとは1線を隔します。
かといって絞り解放でも被写体から離れれば被写界深度が深くなるためピンボケ写真連発という心配もありません。

青空も絞った状態ですが周辺光量の低下はないようです。
また、うちの姪っ子の写真ですが髪の毛一本一本までちゃんと解像しています。

1インチセンサーというのはとても絶妙なサイズかもしれません。

きれいに、しかも簡単に写るのでスナップ写真でもなんだか上手になったかのように錯覚しますね(^_^;)



21:56 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
年末年始の予定 << Home >> MD90さよならツアー旅程発表
Trackback







旅の話題や日々のつまらない話など・・・


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 京阪びわこ号の雑記帳 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。